2011年04月16日

感想「ろけっと☆がーる」

皐月紫龍さんの新作、ろけっと☆がーるをプレーしました。
実は遊ぶ直前までTSゲームだという事に気づかなかった(!)ので、
ゲームが始まったときから主人公が性転換してたときはちょっと驚きました。。。


ダッシュで敵の群れに突っ込んでなぎ倒す!
この爽快感が素晴らしいですね。
ただ闇雲に走りまわるだけでなく、
「倒せない敵を避けて立ち回る」「壁の中で無防備なチャージ中をやりすごす」など、
ステージによって工夫のしがいがある点もよかったですね。

無敵のダッシュとチャージ中のメリハリが、程よい爽快感と緊張感を生んでいると思います。

ひとつ気になったのは、若干敵の見分けがつきにくいとこでしょうか。
無敵の敵とそうでない敵の色がほぼ同じだったので、
見分けられずにぶつかってしまう事がしばしば、、、
特に夜間の薄暗いステージだとほぼ見分けがつかないのがツラかったですね。

画面が高速でスクロールするゲームシステムなので、
パッと見で区別の付けやすい見た目だとよかったかも。




それにしても主人公のアレンちゃんはホント可愛い。。。

・小さな身体でひた走る、膀胱の小さな女の子
rocketgirl.gif

反応楽しむためにわざとトイレに行かずに戦場に進んだり。
ごめんねアレンちゃん。。
posted by ユウ at 19:13| Comment(1) | ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度プレイしていただきありがとうございます!


感想などは今後のゲーム作成に役立つので、
うれしい限りです。

確かに黒色の敵はボコボコ殴られたなぁ…。



膀胱が小さい? ええ。小さいです(笑
Posted by 皐月紫龍 at 2011年04月20日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。