2011年05月07日

TSとはまったく関係ないけど

ゴールデンウィーク中にamazonで注文しておいた、
スコット・ピルグリムの単行本がようやく届いたー。。

ss7.jpg


絵柄でなんとなくわかるかもしれませんが、海外のマンガです。
主人公のスコットが、一目ぼれした女の子ラモーナと付き合うため、
7人の邪悪な元カレ軍団と壮絶なバトルを繰り広げるという、
ちょっとシュールでロックなお話。
こういうマンガは好みだけど、読み解くのが大変そうだなぁ。。。

はじめのあたりチラっと読んでみた感じ、オノナツメとか、道満晴明の作風に似てるかも…?

作者の方はカナダ在住だそうですが、日本のマンガを愛読してきたそうで、
このマンガの随所にも日本発らしき小ネタが仕込まれてます。
前書きによると「『らんま1/2』も読んでいた」とのことで、一瞬とある考えが頭をよぎったんですが、、、

考えすぎか、うん。。。。



さて、この漫画ですが、ちょっと前から実写版の映画が公開しています。
僕の住んでる地域でも観れるようになるのが楽しみ。(半月くらい後だとか)

てなわけで、続きを読んでくることにします。。

posted by ユウ at 19:20| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。